徳島県美波町のこども英語教室

講師紹介

森 恵理(もりえり)

美波町こども英語教室FORESTのWEBサイトをご覧いただき、ありがとうごいます。

講師の森恵理です。

どうぞ宜しくお願いいたします。

2012年神奈川県から徳島県美波町に移住してきました。

当時上の子は2歳。私は妊婦でした。

誰も知らないこの土地で子どもたちが繋いでくれたご縁のおかげで私は子育てを一緒に楽しめる仲間に出会えました。今でも大切な友だちです。その人たちの「英語教室やって~」という言葉のおかげでご縁とタイミングが重なり2015年英語教室をはじめました。

語れるほどの経歴はありませんが、簡単に紹介しますね。

東京都町田市で育ちました。

学生時代何かをしたくてうずうずしていた私はボランティア活動に夢中になっていました。その活動が今の自分にこんなにも繋がることになるとはその時は思ってもいませんでした。

学生時代約3年間、週末は小学館レクリエーションリーダーズクラブとういところで発声練習、手遊び、キャンプファイヤーでやるゲームや歌の練習、舞台活動の練習、日帰りイベントを行っていました。

夏はキャンプ(ひと夏10本以上のキャンプ、長期キャンプ14泊15日などにスタッフとして同行)、冬は舞台活動(不思議の国のアリス、美女と野獣のマジックショーなど)にあけくれていました。子どもたちとの関わりが面白く難しくキャンプの後はスタッフ同士でふりかえりをして現場でたくさんのことを学びました。

そして2年生の夏休みボランティア活動をしにネパールに1ヶ月行きました。ドイツ、フランス、オーストラリア、ニュージーランド、日本と各国からボランティア15名と一緒に生活をしながら活動をしました。

1日だけネパールの小学校で先生をやれせてもらった時突然の事で何をやったらいいか分からずとにかく思いつくことをやらせてもらいました。ネパールの小さな村のこどもたちは初めて見る日本人に興味津々で「次は何?」とキラキラした目で見ています。もちろん日本語も英語も通じません。ですが、子どもたちはまねっこの達人!こちらの発することを一生懸命見て聞いて感じとります。わくわくする子どもたちの可能性を感じた瞬間でした。

そして卒業後オーストラリアへ一年間、公立の幼稚園、小学校で日本のことを伝える先生として行きました。毎日午前は低学年さん午後は高学年さんと全部で10クラスの教室に入らせてもらい日本の文化、言葉、行事、生活などを伝える授業をさせてもらっていました。休み時間も子どもたちと遊んでいました。子どもたちはあっという間にアルプス一万尺を覚えどんなにはやいスピードでやってもついて来られるようになりました!!こどもってすごい!!

帰国後、こどもたちのものすごい可能性に気がついた私はそれに関わりたい、関わることで自分自身もわくわくしているんだ!と気がつき東京で英語講師になりました。約7年間100人以上の生徒さんをひとりでみてきました。

その後出産を期に退職。徳島へ移住。2015年こども英語教室を開講!←今ココ

『やりたい!』と思ったことはとにかくやってみる!

『行きたい!』と思った所には行ってみる!

それを自由にやらせてくれた親には感謝しかありません。

それが全部今に繋がっています。

わくわくすることが大好きです。

どうやったらわくわくするレッスンが出来るのか考えるのも大好きです。

それを試してこどもたちの反応を見るのが幸せです。

子どもたちの今は今しかありません。

母たちの今も今しかありません。

いろいろな場所に住んだり、行ってみたりしましたが、やはり最後は人。どんな人に出会えたか。どんな時間を共有したか。心に深く残っているのは人です。

ご縁があって徳島にやってこれたので私に出来ることを一つずつやっていきます。

おもしろそうだなぁ~と思っていただけたら、美波町日和佐でお待ちしております☆呼んでいただけたら伺います☆ お気軽にご連絡ください。

 

活動報告

外国人のお遍路さんとの交流

教室は外国人のお遍路さんもたくさん通る四国八十八ヶ所23番霊場『薬王寺』門前桜町通りにあります。都会と比べてあまり外国人と会う機会の少ないこちらでは英語でコミュニケーションがあまりピンと来ていない子どもたちが多いんです。

そこで外国人と関わる機会を作るため、教室前の道をたまたま通っている怪しくない、感じのよい余裕のある外国人のお遍路さんをレッスン中に捕まえて(笑)交流することをはじめました。

はじめてちゃんと見る外国の人に子どもたちの目はキラキラしているのを見たとき「これだ!これなんだ!英語がゴールではない。英語を道具として使ったその先にあるもの!」これは日本人の私では伝えられない。日本に慣れすぎている外国人にも伝えられない。とっても新鮮な濃い時間が流れていたのを感じました。

カナダのアンドリューさん

スイスのおっちゃん

デンマークのフレッドさん

こればかりはタイミングなので必ず外国のお遍路さんが入って交流出来ます!とは言えませんがそんな突然のご縁!おもしろいです。コロナウィルスの心配がなくなったらまた捕まえます(笑)

 

 

牟岐町立図書館にてイベントの開催(不定期)

☆Halloweenイベント☆

 

コロナ期間中のオンラインレッスン

2020年3月小学校、こども園がコロナウイルスの影響で突然休校になったとき2ヶ月間(4月、5月)オンラインレッスンをやりました。お友だちにも会えなかった当時、画面ごしに久しぶりに繋がることができみんなに元気を!と思ってはじめましたが私自身が一番元気をもらえたのでした。

オンラインであることのメリットを生かし月に一回イベントを行いました。4月は英語でピザトーストを作ろう!を行い画面越しにみんなで作り食べました♪

ピザトースト作り

5月はオーストラリアの友人を招待し交流をしました。小さいクラスはたくさん手遊び、歌、絵本を読んでもらい、大きいクラスは質問タイムやおうちの中探検でオーストラリアの部屋を見せてもらいました

オーストラリアの母JOSIEとの交流

教室季節のイベント

Halloween Party☆2017

Christmas Party☆2020

Easter Party☆2019

タイトルとURLをコピーしました